Sympy | PythonのPartition.conjugate()

| | | | |

Partition.conjugate(): conugate ()—引数セクションの結合セクションを返す素敵なPythonライブラリ関数。

構文: sympy.combinatorics.partitions.Partition.conjugate()

戻り値:コンジュゲートパーティション

コード#1:コンジュゲートの例()


#Pythonコードの説明
#SymPy.conjugate()


#SymPyライブラリをインポート

from sympy.combinatorics.partitions import パーティション

from sympy.combinatorics.partitions import IntegerPartition


#sympy.cを使用するombinatorics.partitions.Partition.conjugate()メソッド

p = IntegerPartition([ 312 14 23 ])

print `共役:` 、p .conjugate)

出力:

コンジュゲート:[3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、3、2、2、2、2、2 、2、2、2、2、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、11、1、1、1、1、1、 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1 1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1、1]

コード#2:接続例()— ValueErrorを表示します。


#Pythonコードの説明
#SymPy.conjugate( )


#SymPyライブラリをインポート

from sympy.combinatorics.partitions import パーティション

from sympy.combinatorics.partitions import IntegerPartition


#sympy.combinatorics.partitions.Partition.conjugate()メソッドを使用する


#正の要素のみが必要です
#これによりエラーが発生します

p = IntegerPartition([ 312 14 - 10 23 - 1 ])

print `共役:` 、p.conjugate)

出力:

ValueError:被加数はすべて正である必要があります。