Python |パンダtseries.offsets.BusinessHour.kwds

DateOffsetsを作成して、指定した数の有効な日付だけ日付を移動できます。たとえば、 Bday(2)を日付に追加して、2営業日先に進めることができます。日付が有効な日付で始まらない場合は、最初に有効な日付に移動され、次にオフセットが生成されます。

tseries.offsets.BusinessHour.kwds pandas tseries.offsets.BusinessHour.kwds 指定されたオフセットオブジェクトに適用されたキーワード引数を返します。

構文: pandas.tseries.offsets.BusinessHour.kwds

パラメーター:なし

< p> 戻り値: kwds

例1: pandas.tseries.offsets.BusinessHour.kwds 属性は、指定されたオフセットに適用されたキーワード引数を返します。

#パンダをpdとしてインポート

インポートパンダをpdとして


#タイムスタンプを作成

ts = pd.Timestamp( ’2019-10-10 11:15:00’


#オフセットを作成

bh = pd.tseries.offsets.BusinessHour(n = 5


#タイムスタンプを印刷

print (ts)


#オフセットを印刷

print (bh)

出力:

ここで、このタイムスタンプオブジェクトに営業時間オフセットを追加します。日時の値をインクリメントします。また、指定されたオフセットに適用された引数キーワードを出力します。

#指定されたタイムスタンプに営業時間オフセットを追加する

new_timestamp = ts + bh < p>
#更新されたタイムスタンプを出力

print (new_timestamp)


#キーワード引数を出力
#適用対象指定されたオフセット

print (bh.kwds)

出力:

< img src = "http:/ /espressocode.top/images/malraveabbackgeacer280795.jpg" />

出力からわかるように、オフセットが正常に作成され、指定されたタイムスタンプに追加されました。また、指定されたオフセットに適用されたキーワード引数を出力しました。

例2: pandas.tseries.offsets.BusinessHour.kwds 属性を使用して、指定されたオフセットに適用されたキーワード引数を返します。

#パンダをpdとしてインポート

import pandas as pd


#タイムスタンプを作成する

ts = pd.Timestamp( ’2019-10-10 11:15:00’


#オフセットを作成

bh = pd.tseries.offse ts.BusinessHour(offset = datetime.timedelta(hours = 1 ))


#タイムスタンプを印刷

print (ts)


#オフセットを印刷

print (bh)

出力:

次に、このタイムスタンプオブジェクトに営業時間オフセットを追加して日時値を増やします...指定されたオフセットに適用されたargumentキーワードも出力します。

#指定されたタイムスタンプに営業時間オフセットを追加する

new_timestamp = ts + bh < p>
#更新されたタイムスタンプを出力

print (new_timestamp)


#キーワード引数を出力
#適用対象指定されたオフセット

print (bh.kwds)

出力:

出力からわかるように、オフセットが正常に作成され、指定されたタイムスタンプに追加されました。また、指定されたオフセットに適用されたキーワード引数を出力しました。

この記事が問題の解決に役立つことを願っています。 Python |パンダtseries.offsets.BusinessHour.kwds とは別に、他の Python functions 関連のトピックを確認してください。

Python で上達したいですか?  最高の Python オンライン コース 2023 のレビューをご覧ください。 データ サイエンスに興味がある場合は、R でプログラミングを学ぶ方法も確認してください。

ちなみに、この資料は他の言語でも利用できます:



Anna Jackson

Abu Dhabi | 2023-02-07

説明ありがとうございました 何時間かPython |パンダtseries.offsets.BusinessHour.kwdsで詰まってました、やっと出来ました🤗。. フィードバックで明日戻ってきます

Cornwall Schteiner

Tallinn | 2023-02-07

Python functionsはちょっと混乱する😭 Python |パンダtseries.offsets.BusinessHour.kwdsは私が遭遇した唯一の問題ではありません。. 卒論で使わせていただきます

Ken Emmerson

Massachussetts | 2023-02-07

私はコーディングの面接の準備をしていました、これを明確にしてくれてありがとう - PythonのPython |パンダtseries.offsets.BusinessHour.kwdsは最も単純なものではありません. フィードバックで明日戻ってきます

Shop

Gifts for programmers

Learn programming in R: courses

$FREE
Gifts for programmers

Best Python online courses for 2022

$FREE
Gifts for programmers

Best laptop for Fortnite

$399+
Gifts for programmers

Best laptop for Excel

$
Gifts for programmers

Best laptop for Solidworks

$399+
Gifts for programmers

Best laptop for Roblox

$399+
Gifts for programmers

Best computer for crypto mining

$499+
Gifts for programmers

Best laptop for Sims 4

$

Latest questions

PythonStackOverflow

Common xlabel/ylabel for matplotlib subplots

1947 answers

PythonStackOverflow

Check if one list is a subset of another in Python

1173 answers

PythonStackOverflow

How to specify multiple return types using type-hints

1002 answers

PythonStackOverflow

Printing words vertically in Python

909 answers

PythonStackOverflow

Python Extract words from a given string

798 answers

PythonStackOverflow

Why do I get "Pickle - EOFError: Ran out of input" reading an empty file?

606 answers

PythonStackOverflow

Python os.path.join () method

384 answers

PythonStackOverflow

Flake8: Ignore specific warning for entire file

360 answers


Wiki

Python | How to copy data from one Excel sheet to another

Common xlabel/ylabel for matplotlib subplots

Check if one list is a subset of another in Python

How to specify multiple return types using type-hints

Printing words vertically in Python

Python Extract words from a given string

Cyclic redundancy check in Python

Finding mean, median, mode in Python without libraries

Python add suffix / add prefix to strings in a list

Why do I get "Pickle - EOFError: Ran out of input" reading an empty file?

Python - Move item to the end of the list

Python - Print list vertically