Javascriptの数学の床と数学の天井

| | | | |

Pythonのceil()関数は、数値を最も近い整数または整数に丸めます。 Python floor()は、小数点以下の桁数を最も近い整数に丸めます。これらの2つの関数は、Python数学ライブラリの一部です。

Pythonでプログラミングしているときに、数値を最も近い整数に丸めたいシナリオに遭遇する場合があります。

ここで、Pythonの math.floor()メソッドとmath.ceil()メソッドが役立ちます。 math.floor()を使用して、10進数に最も近い整数を計算できます。 math.ceil()メソッドは、数値を最も近い整数に丸めます。

このチュートリアルでは、 floorceilは、指定された値の最小値または最大値を返します。 Esamineremo esempi di ciascuno di questi metodi in un programma per mostrarecomefunzionano。

Funzione Python Floor

Il metodo Python math.floor()arrotonda a numberperdifettoatinteropi√ π隣人。このメソッドは1つの引数を取ります:あなたが返したい数です。 Python 3では、math.floor()は整数値を返します。

数値の下限の計算は、Pythonの一般的な数学関数です。数値のplaneは、数値以下の最も近いPython整数を指します。言い換えると、数値の下限は、最も近い整数値に丸められた数値です。

Python数学モジュールには、数値の下限を計算するために使用できるメソッドが含まれています。 math.floor() math.floor()は、1つのパラメータを受け入れます。これは、フロア値を計算する数値です。

floor()の構文は次のとおりです。関数:

Python除算関数floor()は数学ライブラリの一部です。これを使用するには、最初に数学ライブラリをインポートする必要があります。 Pythonimportステートメントを使用して数学ライブラリをプログラムにインポートできます。

Floor()Pythonの例

バーで作業しているとしましょう。利用可能な穀物の量を整数に最も近い数に丸める計算機を作成したいと思います。これにより、残っているコーヒーの量を簡単に判断できます。

次のコードを使用して、Beanの量を最も近い整数に丸めることができます。

コードは250.92に最も近い最小の整数、つまり 250

最初の行で、数学ライブラリをインポートします。次に、数量と呼ばれる">Python変数を定義します。この変数は、在庫のある穀物の量を格納します。関数math.floor()を使用して、変数 Quantityを最も近い整数に丸めます。

この場合、250.92に最も近い整数は次のようになります。 250に等しい。コードは250を返しました。

負の数に対してメソッドmath.floor()を使用できます。月末に残っている豆の数を計算するプログラムを作成するとします。

私たちのプログラムでは、これまでに見た販売数を考えると、次のように予測しています。マイナスの量の豆があります。つまり、Beanが不足します。 math.floor()の出力をコンソールに出力します。

値を最も近い整数に丸めます。これにより、現在の需要に応じて、注文するBeanの量を知ることができます。

コードは次を返します: -26

プログラムのデフォルト負の値を最も近い整数(この場合は-26)に丸めます。

Pyt hon Ceil

math.ceil()メソッドは math.floor()メソッドの反対です。math.ceil()は、数値を最も近い整数に丸めます。math.floor()と同様に、math.ceil()は整数値を返します。< / p>

floor は数値を最も近い整数に丸めますが、 ceilは数値を最も近い整数に丸めます。

構文は次のとおりです。 math.ceil()メソッドの例:

ceil関数の構文は、 math .floor()の構文と同じです。どちらの方法も、必要な数という1つのパラメーターを取ります。このメソッドを使用して処理します。ceil()関数は、floatの最大数または最も近いlarを返します。 gestinteger。

ceil()Pythonの例

実際のmath.ceil()メソッドの例について説明しましょう。穀物の量ごとに最大値を計算することにしたとしましょう。言い換えれば、豆の各量の上の最小の全体を知りたいのです。これを計算して、次の出荷で注文する豆の数を把握したいと思います。

次のコードを使用して、必要な豆の量を最も近い整数に丸めることができます。

コードは次を返します: 23 math.ceil()関数は、数量を数量以上の最も近い整数(この場合は23)に丸めました。

同様に、負の数には math.ceil()を使用できます。これがどのように機能するかを示すために、前に説明したサンプルプログラムを使用してみましょう。残りの数量の最小値を見つける代わりに、最大値を見つけたいと思います。このプログラムを使用してそれを行うことができます:

コードは-26を返します。プログラムは、数量の予測を最も近い整数(この場合は-26)に丸めました。

Python Floor Division and Ceil vs. Round

Pythonのround()メソッドは、小数点以下の桁数を含む最も近い数値を検索しますが、 math.floor()およびceil()それぞれ、最も近い整数()に丸めます。

105.2529のような数値を小数点以下2桁に丸める場合は、 round()を使用する必要があります。 floor()またはceil()の代わりに。

round()を使用して詳細を知りたい場合は、 PythonRoundingに関するチュートリアルをご覧ください。

結論

math.floor() メソッドは、数値を最も近い整数に丸めます。 math.ceil()メソッドは、数値をに丸めます。最も近い整数。

このチュートリアルでは、2つの数学関数の使用について説明しました。 floor()math.ceil()を使用して、Pythonで数値を丸めます。プログラムでこれらの各メソッドの例を確認しました。

詳細についてはPythonでのコーディングについては、Pythonヘルプの学習方法をお読みください。

Javascriptの数学の床と数学の天井 __dict__: Questions

Javascriptの数学の床と数学の天井 ceil: Questions

Shop

Best Python online courses for 2022

$

Best laptop for Fortnite

$

Best laptop for Excel

$

Best laptop for Solidworks

$

Best laptop for Roblox

$

Best computer for crypto mining

$

Best laptop for Sims 4

$

Best laptop for Zoom

$499

Latest questions

NUMPYNUMPY

psycopg2: insert multiple rows with one query

12 answers

NUMPYNUMPY

How to convert Nonetype to int or string?

12 answers

NUMPYNUMPY

How to specify multiple return types using type-hints

12 answers

NUMPYNUMPY

Javascript Error: IPython is not defined in JupyterLab

12 answers

Wiki

Python OpenCV | cv2.putText () method

numpy.arctan2 () in Python

Python | os.path.realpath () method

Python OpenCV | cv2.circle () method

Python OpenCV cv2.cvtColor () method

Python - Move item to the end of the list

time.perf_counter () function in Python

Check if one list is a subset of another in Python

Python os.path.join () method