PHP関数Zip_entry_name()

| | | | | | | | | | | | | | | |
構文:
  string  zip_entry_name($ zip_entry)
パラメーター:この関数は、1つのパラメーター $ zip_entry、 これは必須です。 zipレコードリソースを指定するために使用されます。戻り値:成功した場合はzipアーカイブレコードの名前を返します。エラーと例外:
  • Zip_entry_name()はzipアーカイブ名を返します成功した場合のみ、それ以外の場合はPHP警告を返します。
  • zip-アーカイブが無効な場合、zip_entry_name()関数はER_OPENを返します。
  • zip_entry_name()関数は、 zipアーカイブは空です。
次のプログラムは、PHPのzip_entry_name()関数を示しています。プログラム1:zipファイルarticle.zipに次のファイルが含まれているとします。
content.xlsx <? php
//zipファイルを開く $ zip_handle = zip_open( " C:/xampp/htdocs/article.zip " );
//zipアーカイブを読み取る $ zip_entry = zip_read( $ zip_handle );
//zipを読み取るアーカイブ名 $ file = zip_entry_name( $ zip_entry ); echo "ファイル名:" $ file );
//zipアーカイブを閉じます zip_close( $ zip_handle ); ?>
出力:
ファイル名:article / content.xlsx 
プログラム2:zipファイルの記事を想定します。 zipには、次のファイルとディレクトリが含まれています。

ディレクトリ:img
  • engineerforengineer.png
  • engineerforengineer1.png
  • content.xlsx < br> gfg.pdf
    image.jpeg <コード><? php
    //zipファイルを開く $ zip_handle = zip_open( "C:/xampp/htdocs/article.zip" ); if is_resource $ zip_handle )) { while $ zip_entry = zip_read( $ zip_handle )) { $ file = zip_entry_name( $ zip_entry ); //zipアーカイブエントリのファイル名を確認する $ file_name = zip_entry_name( $ zip_entry ); echo "ファイル名:" $ file_name "< br> " ); } //zipアーカイブを閉じる zip_close( $ zip_handle ); }
    else echo "Zipアーカイブを読み取ることができません。 " ); ?>
    出力:
    ファイル名:article / content.xlsxファイル名: article / gfg.pdfファイル名:article / image.jpegファイル名:article / img /ファイル名:article / img / engineerforengineer.pngファイル名:article / img / engineerforengineer1.png 
    関連記事:
    • PHP | Zip_read()関数
    • PHP | Zip_close()関数
    • PHP | Zip_entry_close()関数
    • PHP | Zip_entry_compressedsize()関数
    リンク: http://php.net/manual/en/function.zip-entry-name.php