Pythonのnumpy.delete()

| | | | | | | | | | | | | | | |

概要:
numpy.delete(array、object、axis = None):は、指定された軸とともにサブ配列が削除された新しい配列を返します。
パラメータ:

 配列:[array_like]入力配列。 オブジェクト: [int、intの配列]削除するサブ配列軸:サブ配列を削除する軸。デフォルトでは、オブジェクトはフラット化された配列に適用されるように適用されます

戻り値:

サブ配列のある配列は、上記のオブジェクトに従って削除されます。与えられた軸。 

コード1:1D配列からの削除


#Pythonプログラムの説明
#numpy.delete()


import numpy as geek


#1Dでの作業

arr = geek.arange( 5

print "arr: " 、arr)

印刷 " Shape: " 、arr.shape)


#1D配列から削除

オブジェクト = 2

a = geek.delete(arr、 オブジェクト

print "arrを2回削除:" 、a)

print "Shape:" 、a.shape)


オブジェクト = [ 1 2 ]

b = geek.delete(arr、 オブジェクト

print "arrを3回削除:" 、b)

print "Shape :" 、a.shape)

出力:

 arr:[0 1 2 3 4] arrを2回繰り返す:[0 0 1 1 2 2 3 344]形状:(10、)arrを3回繰り返す:[0 0 0 ...、4 4 4]形状:(15、)

コード2:

< br>


#numpy.delete()

import numpy as geek


#1Dでの作業

arr = geek .arange( 12 )。 reshape( 3 4

印刷 " arr: " 、arr)

印刷 "Shape:" 、arr.shape)


#2D配列から削除

a = geek.delete(arr、 1 0

"" "

[[0 1 2 3]

[4 5 6 7] -&gt;削除

<コードクラス= "comments"> [8 9 10 11]]

"" "

印刷 " arrを2回削除: " 、 )

print "Shape:" 、a.shape)


#2Dアレイから削除

a = geek.delete(arr、 1 1

" ""

[[0 1 * 2 3]

[4 5 * 6 7]

<コードクラス="コメント" > [8 9 * 10 11]]

^

削除

" ""

print " arrを2回削除: " 、a)

print "Shape:" 、 a.shape)

出力:

 arr:[[0 1 2 3 ] [4 5 6 7] [8 9 10 11]]形状:(3、4)arrを2回削除:[[0 1 2 3] [8 9 10 11]]形状:(2、4)arr2を削除回:[[0 2 3] [4 6 7] [8 10 11]]形状:(3、3)arrを3回削除:[0 3 4 5 6 7 8 9 10 11]形状:(3、3) 

コード3:削除はブールmの質問を使用して実行されます


#Pythonプログラムの説明
#numpy.delete()


import numpy as geek

arr = geek.arange( 5

print "元の配列:" 、arr)

マスク = geek.ones( len (arr )、dtype = bool


#np.delete(arr、[0,2,4]、axis = 0)と同等

mask [[ 0 2 ]] = False

print "マスクセット:" 、マスク)

結果 = arr [mask、...]

print "ブールマスクを使用した削除: " 、result)

出力:

元の配列:[0 1 2 3 4]マスクセット:[False True False True True]ブールマスクを使用した削除:[1 3 4] 

リンク:
htt ps://docs.scipy.org/ doc / numpy / reference /generated / numpy.delete.html

注:
これらのコードはオンラインIDのために働きます。それらをシステムで実行して、それらがどのように機能するかを確認してください

この記事はMohitGupta_OMGによって提供されています