pythonでnumpy.linalg.eigを使用した後、固有値と関連する固有ベクトルを並べ替えます

| | | | | | | |

私はnumpy.linalg.eigを使用して、固有値と固有ベクトルのリストを取得しています。

  A=numpy.linalgからsomeMatrixArrayをインポートします。eigenValuesAndVectorssolution=eigenValuesAndVectors(A)eigenValues = solution [0] eigenVectors = solution [1]  

固有値を(たとえば、低いものから高いものへ)並べ替えたいのですが、並べ替え後に関連付けられた固有ベクトルが何であるかがわかります。

Python関数でそれを行う方法が見つかりません。簡単な方法はありますか、それともソートバージョンをコーディングする必要がありますか?