複数の環境用にrequirements.txtをカスタマイズする方法は?

| | | | | | | | | | | | | |

開発と生産の2つのブランチがあります。それぞれに依存関係があり、その一部は異なります。開発は、それ自体が開発中の依存関係を指します。プロダクションについても同様です。 「requirements.txt」と呼ばれる単一のファイルで各ブランチの依存関係を期待するHerokuにデプロイする必要があります。

整理するための最良の方法は何ですか?

私がしたこと考えられること:

  • 各ブランチに1つずつ、個別の要件ファイルを維持します(頻繁なマージに耐える必要があります!)
  • 使用する要件ファイルをHerokuに伝えます(環境変数?)
  • デプロイスクリプトを作成します(一時ブランチの作成、要件ファイルの変更、コミット、展開、一時ブランチの削除)